幸区からつながる精神保健福祉、自分らしい地域生活をサポートします。

共同生活援助・グループホーム ヒューネット幸

地域で生活をしたいあなたへ

利用者の声

グループホーム吹き出し dot_h_line.png ページ上部へ戻る.jpg

トピックス

イベント情報

新着情報は随時こちらにて更新予定です。

dot_h_line.png ページ上部へ戻る.jpg

施設について

食事風景

食事風景

皆で食卓を囲みます

皆で食卓を囲みます

ある日の夕食

ある日の夕食

ヒューネット幸の特徴

幸区内にヒューネット幸・パオ幸・シャローム幸・ネクスト幸と4つのユニットに分かれて点在しています。
1ユニットの定員は4~7名となっております(ヒューネット幸のみ2名分サテライト型併設)
お部屋はワンルームの単身入居となります。
月曜日~土曜日(祝日・年末年始除く)は夕食を提供しています(ネクスト幸のみ月・水・金夕食提供)。
支援員は月曜日から金曜日が12:00~20:00、土曜日は16:00~19:00の間皆様への支援を提供致します。
日曜日や夜間の職員不在時間の急を要する対応については、緊急対応電話での電話対応となります。

事業について

対象者 :精神保健福祉手帳所持し、通院服薬を守る事ができる方
利用期間:年度ごとの契約更新制
事業内容:共同生活援助

グループホームでの生活例

グループホームでは、基本的に日中はご利用いただく方が力を発揮できる場にて活動していただくことが原則です。
入居者の多くの方は日中に精神科デイケアや通所施設、就労などそれぞれの活動の場で活動していただきます。
その為、グループホームでの支援は入居者の皆様が帰宅される夕方から夜にかけての支援が主となります。
日中に何か相談にのってほしい、助けてほしい事がある場合は、なるべく日中の活動がお休みの日などに支援ができるよう配慮致します。

利用までの流れ

お部屋が空き次第、川崎市内の区役所、精神科の病院等へ空室のご案内をしております。
ご希望の方は、予め区役所や病院の相談員の方へグループホームの利用意向をお示ししておくことをお勧め致します。
 
見学→申込→一次選考→体験利用・面接→受入会議→入居選考結果提示→契約→入居

dot_h_line.png ページ上部へ戻る.jpg

基礎情報

電話  :044(599)8280 (平日のみ 12:00~19:00)
Fax   :044(599)8288

dot_h_line.png ページ上部へ戻る.jpg